クリーニング

優れた洗浄機で仕上がりのクオリティが高い


バルチャー(ジュータン洗濯専用機械)

独自の3ブラシ採用で、カーペットの毛を起こして洗浄=バルチャー
ブラシの毛が寝ることがないので、根元から先端まで洗い残すことなく洗浄できます。


適切な洗浄方法で安心


敷物の洗浄の様子イメージ

全体に十分水を撒き、バルチャー(ジュータン洗濯専用機械)を使用し、洗剤を出し、ブラシの回転で泡を作りながら洗います。
全体のすすぎを行い脱水します。
◎シミの残っている場合は、再度シミ取り作業をします。

※全ての品物が上記の洗浄方法とは限りません。
ジュータンの素材、製造方法、使用年数等によって、適切な洗浄方法を行っております。


洗浄前の丁寧な状態チエック


人の足の汚れや、食べこぼしやワイン、牛乳などの飲料、血液。最近では室内で動物を飼うご家庭が増えたこともあり、尿汚れや動物臭も増えています。
まず、血液や尿が付着した部位に部分シミ取りを行い、その後水溶性の汚れはたっぷりの水を通して洗い流します。シンプルですが一番効果が高い洗浄方法です。(敷物の繊維、製法によっては水洗いそのものが出来ないものもございます)

また、協力会社が動物臭に効果的な消臭剤を開発しており活用し始めました。
弊社は時代による品物や生活様式の変化にも対応出来るように取り組んでおります。


お気軽にお問合せください。(受付時間 8:00~17:00)

電話番号:083-927-3195